vol.16 将来を見据えたバルコニー、テラスの設計を

ワンランク上の暮らしを

2018年4月27日

マイホームを建てたら広々としたテラスやバルコニーをつくり、友人を招いてパーティーを!といった夢をお持ちの方も多いのではないのでしょうか。ドラマや映画で見たようなライフスタイルに憧れ、自由な発想で自分好みの空間をつくれるのも注文住宅ならではです。そこで今回は将来にわたって快適なバルコニー、テラスをつくるために必要なことと注意点をご紹介します。

 

バルコニーの種類、テラスとの違いは?

これからマイホームを建てる方の中には、バルコニーやテラスの明確なデザインを思い浮かべている方もいれば、憧れはあるものの、そもそもバルコニーとテラスの違いがよく分からないといった方もいらっしゃるでしょう。そこでまずは簡単にバルコニーとテラスの違いや種類についてご紹介します。

バルコニー

建築基準法などで明確に定められているわけではありませんが、一般的に建物の外側に飛び出している囲いのあるスペースで、二階以上にあるものをいいます。屋根がないバルコニーを正式にはオーバーハングバルコニーといい、屋根があるバルコニーをインナーバルコニーと呼びます。また、一階の屋根を兼ねたバルコニーはルーフバルコニーと呼ばれています。

テラス

テラスとは、コンクリートやレンガ、敷石等を台状に設置したもので、地面より高く1階の玄関や掃出し窓から出入りできる空間をいいます。新築住宅ではコンクリートでつくられることが一般的です。また、ウッドデッキでテラスをつくる際には、ウッドデッキ下の雑草処理が困難なため、防草シートやコンクリートを打設することをお勧めします。ちなみにテラスハウスとは、テラスがある家ということではなく、壁を隔てて連なっている23階建ての長屋を指すので、混合しないようにご注意下さい。

 

洗濯物を干すだけじゃない、活用法

注文住宅でせっかくバルコニーやテラスをつくるのであれば、洗濯物を干すだけではなく、もっと有効的な使い方をしたいものです。そこで、広いバルコニーやテラスだからこそ実現できる、さまざまな活用法をご紹介します。

星空を眺めながら食事をする

テーブルとチェアを用意すれば、バルコニーやテラスで食事が楽しめます。家族そろって星空を眺めながら食事ができるのも、広めのバルコニーやテラスならでは。休日のブランチや、友人との食事会を開くのも良いですね。その際に必要になってくる照明やコンセント、水栓なども後からの設置は困難ですので、設計段階で建築会社に相談しておくと良いでしょう。

 

家庭菜園

ミニトマト、サニーレタス、キュウリ、枝豆などは初心者でも比較的簡単に栽培できます。自宅で育てた野菜であれば、農薬などの心配もありません。気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょう。ただし、バルコニーで菜園を楽しむ際は、排水口が土や落ち葉で詰まらないように、こまめな掃除が必要です。

 

最近、バルコニーやテラスにハンモックやテントを置き、ミニキャンプをするのが流行っています。キャンプ場に行くとなるとなかなか大変ですが、家のバルコニーやテラスであれば、休日のたびにゆったりとアウトドア気分を満喫できます。また、建物の躯体に直接ハンモックを吊るしたい場合は、事前に建築会社へ相談が必要です。防水の問題もありますが、設置金具が躯体に大きな負担をかけます。自己判断で設置するのは危険ですので注意しましょう。

 

子ども用のプールを設置する

小さなお子様がいる場合は、ビニールプールを置いて水遊びをするのも楽しいでしょう。泥汚れなどの心配もないのは嬉しいポイントです。プールに水を溜める際にホースが届く位置に水栓があると便利です。

 

バルコニー、テラスのメリットと注意点

バルコニーやテラスを設置することのメリットは、建物の外側を生活空間として活用できる点です。特に広めのコンクリートテラスならリビングの延長にもなるうえ、好きな柄や色のタイルを貼って好みの空間演出ができます。またコンクリート製テラスは清掃性が良い為、土や芝生、ウッドデッキに比べてメンテナンスが楽なのも大きなメリットといえます。

 

注意点として、木造住宅のバルコニーの床は何層にも防水シートが敷かれ、その上をFRPやウレタンといった素材で防水コーティングしています。これをとがった椅子やテーブルの脚で傷つけたり、火で表面を焦がすなどして防水層を傷つけたりすると漏水の原因になりますので、家具の設置・火の取り扱いには注意が必要です。また、置いていた椅子などが子どもの足場になり落下事故を起こすケースもあり、バルコニーの使用には十分注意して下さい。また、テラスに置いているパラソルが台風などの強風を受けて飛んでしまうなどの可能性があるため、使用時とそうでないときの設置や保管の方法を考えておきましょう。

 

注文住宅で憧れの生活を

憧れのバルコニーやテラスなどの設計に、自由が利くのも注文住宅のメリットです。横浜、町田エリアでバルコニーやテラス付きの注文住宅をご検討中の方は、ぜひ一度「マルビシ」までお気軽にお問い合わせ下さい。