NO.S-124 横浜市青葉区

ポイント

  1. 1

    現在空き地となっている南側隣地に将来住宅が建築されても陽当たりが得られるように計画されたプランです。

  2. 2

    南側に大きなテラスとアール型のグリーンルームを配し、リビングにも5帖ほどの吹抜を設け、その開口部から十分な採光がが得られています。

  3. 3

    ダーク系の色遣いでシックにまとめられた室内に大小使い易い収納を点在させ、きれい好きな奥様がいつもすっきりと気持ちよく過ごして頂けるお住まいとなりました。

Data

邸名
F様邸
構造
2x4(ツーバイフォー)工法
場所
横浜市青葉区
延床面積
132.08㎡
家族構成
ご夫婦+子供1人